FC2ブログ

“Global Heart”

~ Yogaでシンプル・ライフ from Greenwich CT ~

Season's Greeting

 
  2007年 NYのクリスマス風景です。


   PC220003.jpg  PC220004.jpg  
   
   PC220006.jpg  PC220002.jpg

グランド・セントラル・ステーションのコンコースに繰り広げられる、音と光のファンタジー♪
喧騒に包まれた中に、ふと心が休まるオアシスのようです。



  PC220023.jpg  PC220025.jpg  PC220021.jpg   
 
今年75周年を迎えるラジオ・シティ。 
ブロード・ウェイを歩いていた時、丁度華やかなザ・ロケッツの広告を載せたバスが、
背後の広告に重なり、通り過ぎて行きました。  



  PC220028.jpg   PC220035.jpg   PC220036.jpg
   
     
日本でも何度も映像が放送されているそうですね。ロックフェラー・センターのツリーです。
今年は節電とエコロジーに配慮した省電力の発光ダイオードが使われていて、
「なんとなくクリスタル」といわれますが、如何ですか?
例年より青っぽく感じます。トップに飾られたスワロフスキーのスターが輝いていました。

人がいっぱい!
大晦日の京都、八坂神社に向かう四条通りのような雰囲気の5thAvenueです。(笑)


温かな、喜びに満ちたホリデーシーズンに、このように居られることを感謝いたします。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

     Best Wishes for the Holidays and Happiness in the New Year.





スポンサーサイト



テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

アメリカ生活 | コメント:3 | トラックバック:0 |

クリスマスバージョンYoga

先日参加したYoga Studioでのこと。

Vinyasa Yogaといわれる、連続した立ちポーズが主の、パワーヨーガに行きました。
アメリカ人の好きなフィジカル・エクササイズ的なヨーガです。
この系のClassでは大抵、大きなボリュームでBGMがかけられています。
今回可笑しかったのが…流れるMusicが、クリスマスバージョンだったのです!
アメリカではこの時季Yogaまでクリスマス(笑)。

いつも私が大切にしている「カラダから聞こえてくる声に耳を傾けて…」なんてムリ。
クリスマスのロマンティックなメロディが流れる中、
ココロは跳んで跳んで、自由に連想を始めてしまいます。

そういえば、あの時はこんな事があったナ・・・あんな所へ行ったナ・・・
あの時はこうだったナ・・・あの人はどうされているかナ・・・
ココロは得意な連想を展開していき、何処へやら。
嬉しくなったり、悲しくなったり、大忙しのココロを相手に、
思いを流すことが難しくなってきます。(笑)

段々、そんな自分のココロが可愛く思えてくる。
こんなに沢山の思いをもって生きてきたんだ・・・と。

筋力を使うポーズはあまり好きではないのですが、頑張っているカラダも愛おしくなってくる。
ここまで伴って生きてきたカラダに感謝したくなる。

シャバーサナになった時、連想で疲れたココロも、きついパワーヨーガで疲れたカラダも、
胸いっぱいになって、涙がポロリ。
今ここに、生かせてもらって在る自分が、有り難い気持ちでいっぱいになっていました。
出会ってきた人たちへ、経験してきた出来事へ、ありがとう、ありがとう、って言っている自分がいました。

クリスマスバージョンでも、ちゃんとYogaできました。 身も心もスッキリ♪



↓リンカーン・センターのツリーです。
 昨日、トルストイ原作のProkofiev‘War and Peace’のオペラを観てきました。


  PC220020.jpg     PC220016.jpg








テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

Yoga | コメント:6 | トラックバック:0 |

クリスマス・パーティ

雪が残ったまま凍りついています。外は氷の世界。。。
今朝、車に表示された外気は-6℃でした。
いつも元気なリスの姿もあまり見かけない。何処で過ごしているのかしら・・・

冬至が近づく中ですが、雪のお陰で長い夜も、月に照らされると幻想的な光に包まれ、
外が明るく感じられます。
寒さは苦手ですが、こんな季節も好きです。


昨日、Yoga Classのクリスマス・パーティを開きました。
お忙しい中、集まって下さった皆さま、ありがとうございました。

持ち寄ってくださったお料理の豪華さを見てください!


   PC170052.jpg       PC170053.jpg   
       

流石、どんなレストランよりも、豪華で、美味しかった。
楽しいひと時を共に過ごさせていただいて、お腹も心も大満足♪

レシピを教えて!というお話しが飛び交っています。
私のところに、すでにいくつか頂いております。
そこで、賛同いただいた方のレシピをまとめ、皆さんにお送りしたいと思います。

皆さん是非、レシピを私のPCメールに届けてください。

レシピが欲しい!と希望される方は、ご連絡ください。
参加できなかった方もどうぞ。
そして、日本に戻られた方もどうぞ、お待ちしております。
パーティ・メニューに困った時にも、大活躍しそうですよ。


4回目の年末パーティを迎えました。
「帰国」が皆さんとのお別れになって過ぎてきました。
歩んできた歳月、出会いと別れを味わう時でもあります。
だからこそ、このひと時が大事…と、時間の中に入っていく自分がいました。

ちょっと食べ過ぎちゃったネ。






テーマ:America日記 - ジャンル:日記

アメリカ生活 | コメント:7 | トラックバック:0 |

First Winter Storm

今日は、午前11時過ぎから雪が降り始めました。

夕方にはSleetになり、氷の粒の落ちる音が、木々に触れ、
リズミカルに、可愛い音を立てています。
そのクリスタルな音色に耳を澄ませていると、
心は、遠い彼方へと、自由に思いを馳せ、
視覚に映る真っ白な雪絵と共に、想念の世界へと誘っていく。

スリップ事故が多発しているみたい。
TVの中のNewsでは、夕方Exit3のGreenwich辺りで大きな事故があり、
高速道路渋滞の様子が映し出されていました。


Newsの映像の世界も、
心に映る想念の世界も、

多角的に捉えていくと・・・
そこには別世界が拡がっている。



今夜は更に気温が下がる様子です。明朝は凍結した道路に、充分に気をつけましょうね。
週末はまた雪模様のよう。。。Winter Storm到来です。






テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

思う事・感じる事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

クリスマス・ツリー

屋根にクリスマス・ツリーを載せて走っている車をよく見かけるこの頃。
この季節の風物詩ですね。
ツリーを切りに行く場所を探せるサイトがあります。
ページ左上の「Find My Tree Now」とある入力欄にzip codeを入力すれば見つかりますよ。
ご参考までに。

 http://www.christmastree.org/

ご近所の方がクリスマス・カクテルパーティに招いて下さり、金曜の夜にお伺いしました。
目に飛び込んできたものは…暖炉の上に飾られた、見たことのない位、大きな大きなリース。
運ぶのも大変だったそうですが、取り付けるのになんと3時間掛かったとのこと。
スケールの違いにただただ溜息。。。
また別のリビングルームには高い天井にまで届く、見事なツリーが飾られ、
お部屋中、生樹のシトラス系のアロマが漂っていました。
この季節の楽しみを存分に演出された雰囲気の中、語らう楽しみとワインが伴って、
心地よい気分にさせて頂いた聖夜でした。

我が家のツリーは引越しと共にいつも一緒に・・・
娘が25日生まれのChristmas Baby…1歳の誕生日を迎えた時
在住していたロンドンで記念に買ったツリーがあります。
年々飾るオーナメントが増え続けてきました。
幼い娘が見上げていたツリーも、いつの間にか、小さく思えます。
宗教的意味はなく、我が家のツリーは毎年、毎年のシーンを刻んできた象徴かもしれない。

重ねてきた歳月には、何ひとつ意味の無いことはないよ。
振り返りつつ、今を見つめ、あるがまま前へ・・・
と、語ってくれるようです。





テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

アメリカ生活 | コメント:5 | トラックバック:0 |

心ひとつの置きどころ

I-95の夕方の渋滞には参ります。。。

息子の迎えに4時ごろ北に向かうのですが、
ほぼ平日の毎日、Exit7から24まで渋滞、と表示されます。

気が遠くなる思いですが、イライラしても仕方がないので、
いつも早めに出て、好きな音楽を聴きながら、
独りの時間を愉しむ気持ちでいると、
そんな時間も、特別にプレゼントされた貴重な時間に思えます。
何でも、心ひとつの置きどころで如何様にもなる。。。

帰りの南向きはExit6位までは快適に流れているのですが、
今の時節、ある箇所で、晴れの日だけ渋滞になる所があります。
Exit10から9辺りなのですが…?
実は、お日様が原因です。
夕日が真正面の視界に入って、目を奪われてしまい、皆減速する為の渋滞です。
太陽は朝日も、沈み行く夕日も、なんてエネルギーなのでしょう。
夕日は西の空をピンク色に染めて、溜息が出る程に美しいです。
壮大な宇宙の営みを垣間見る瞬間です。

そんな事を思いながらいると、日常のroutineも少し違った世界に思えてきます。
やっぱり、世界は自分の心が創っている。。。

中村天風さんの言葉にこのようなものあります。

  「この世の中の一切合財、
   天地自然のもの以外はすべて、
   人間の思考によって、
   生み出されているものなんだよ。」

何を創り出しているかな… 今の私。。。





テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

思う事・感じる事 | コメント:3 | トラックバック:0 |

銀世界

今日は雪景色になりました。
見慣れているいつもの風景も別世界のようです。


PC020024.jpg       PC020020.jpg


この冬初めての積雪に、スノーマンを作ったり、そり遊びを楽しむ子供達の
微笑ましい姿がありました。
いよいよ、冬本番!
クリスマス・カードも届き始めました。慌しくも楽しいシーズンの到来です。


クラスの皆さま、
クリスマス・パーティを17日に予定しております。
是非いらして下さい♪

ご帰国された皆さま、
この季節を迎える度、過去のパーティの写真を見ては
懐かしく皆さんのことを思い出しております。

出会えた方々と、積み重ねて来た日々によってこの時を迎えられること、
さらさらと降る美しい雪を見ながら、
有り難く、感謝でいっぱいになりました。




アメリカ生活 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |