FC2ブログ

“Global Heart”

~ Yogaでシンプル・ライフ from Greenwich CT ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ありがとうと共に

ただいま!
土曜日、JFKに降り立ってびっくり。
日本よりも暑いです、NY!
留守の間に40℃を記録したとか…

この暑さ、時差ボケ対策には有難いです!
明日からの夏休みYogaクラス再開に向けて
パワーアップして参ります。どうぞ宜しくです。



   2010_05022010columbia-cjs0023

  悲しいお知らせがありました。
  マー君が旅立たれました。。

この夏の始まりに
75歳の義母と、4歳という幼いマー君のふたつの旅立ちがありました。
お別れは辛く悲しいことに違いはないけれど…
喪失したことを嘆くよりも、出会えたことから頂いた
たくさんのことに「ありがとう」と感謝の気持ちでありたい。



      2010_0708帰国&Reunion0069

     2010_0708帰国&Reunion0074


  春の花は枝の下に落ち      はるのはなはえだのしたにおち
  秋の梅雨は葉の前に沈む、   あきのつゆははのまえにしずむ、
  逝水住まること能はず      せいすいとどまることあたはず
  廻風幾か音を吐く。        かいふういくたびかこえをはく。

         (三教指帰巻下・十韻の詩)


  この世の無常なることは、たとえば、
  春の花がたちまち枝の下に散り敷き、
  秋の露がたちまち葉の先に消えるかごとくである。
  また、流水のとどまることなく、  
  突風のたちまち吹き去ってとどまることなきがごとくである。

 「さぁそこで、もう一度自分の周りを深く見てみますと、  
  野に咲く名もない花の露の一滴からも教えられます。
  素直に生きよという仏の声が聞こえてきます。」

             ~7月5日京都帰省時に立ち寄った東寺にて~
                   東寺長者 砂原秀遍さんの著著
                      『心で読みたい弘法大師のことば』より




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

アメリカ生活 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ひとつのこと

雨が降ったり止んだりシトシトと
紫陽花が色鮮やかに映える日々

義母が他界して一週間が過ぎました。


3人の息子を身を粉にして育て上げた
立派な義母にとても及びませんが
私が出来る最大の供養と孝行は
義母の大切な人を大事に
守り支えていくことでしょうか…


大きなことが確かにひとつ終わり
でも止まることなく
また始まるひとつのこと
そう、ひとつひとつと

~姫路にて~


テーマ:日記 - ジャンル:日記

思う事・感じる事 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。