FC2ブログ

“Global Heart”

~ Yogaでシンプル・ライフ from Greenwich CT ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

子供たちの後姿に

目覚めと共に真っ白な景色が目に飛び込んできた今朝。。
午後になっても、マイナス7℃の外気は、吸い込む空気が痛い程に、
顔も全部隠したい寒さでしたよ。


先日、娘の大学を訪れて参りました。
周りの陽気なポリデーシーズンの空気とは異なり、
ファイナル試験を控える行き交う学生たちはピリッと引き締まった面持ちでありました。

オーケストラの定期演奏会があったのですが、
息抜きでしょうか、分厚い本を片手に音楽に耳を傾けている学生達もいて
アカデミックな雰囲気に触れた思いです。


 columbia u orchestra 12.10
     継続している全米最古の伝統をもつ大学オケは1896年設立だそう (^.^)         


この試験の時期にあるコロンビア大学のユニークな伝統行事。。
1754年に創立された大学ゆえ数々あるようです。

Orgo Night
Organic Chemistry(難解な教科だそうです)の試験の前日、
夜中の12時にコロンビア大学マーチング・バンドが
真面目に試験勉強をしている学生の邪魔をする目的で、
Libraryで30分間、演奏(騒音)したり、大学関連のジョークを披露し、
その後、バンドは、学部生の寮を次々に襲い、
最後にバーナード・カレッジ(女子大)の寮の下で、
紙屑や水の入った風船の雨を浴びるという。。^^

Primal Scream
各セメスターのファイナル試験中の日曜日の夜中12時に
ストレス発散のため、学生が寮の窓からキャンパスに向かって
大声で叫び声を上げる伝統行事とか。
気持ちわかる、健全な解消法です! (^O^)

何でも大学のLibraryは常々23時間オープンだとのこと。
明け方5時に閉まり、6時に開くという・・・
掃除の為に学生達はその一時間は追い出されるそう
住み着いている人がいそうですね。


息子の大学UCONNも今週がファイナル試験の山場。。
子供達の頑張りをエネルギーに、
皆が揃うホリデーを楽しみにしている母であります。

「家族のカタチ」は、少しずつ少しずつ変化していく・・・
今の空気をいっぱい吸って、いっぱい味わっておこうと想う。。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

アメリカ生活 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<Happy Holiday! | HOME | 年積月>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-12-17 Fri 00:34 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。