“Global Heart”

~ Yogaでシンプル・ライフ from Greenwich CT ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

詩人に訊く

今朝は雨音で目が覚めました。。肌寒い土曜日です。

「本当のこと」は詩人に訊くといいんだよ、
ふんわり 谷川俊太郎さんの『質問箱』を読んでいます。

お付き合いください。


Q:車、飛行機、そのあとに続く乗りものって、
 まだないと思うんです。
 ぼくたちはこれからいったい
 何に乗ればいいんでしょうか。 (キャベツ 57歳)
 
A:雲に乗るのもいいし、 
 風に乗るのもいいし、
 音に乗るのもいいし、
 気持ちに乗るのもいいんじゃないかなあ。
 機械じゃない乗りもの、 
 手でさわれない乗りものが
 未来の乗りものです。
  


Q:心の中の鬼はどうやって退治しますか? 
 谷川さんの心の中にも、鬼がいますか? (しらたま ?歳)

A:昔いた、いま鬼は行方不明。
 もうどこかへ立ち去ったのかもしれないが、 
 またどこかに隠れてるのかもしれない。
 もしまた出てきたら・・・・・・・・
 退治するという発想はやめて、とりあえずハグする。
 で、当分同棲していっしょに酒飲んだりして、  
 鬼の愚痴を聞いてやる。
  


Q:どうして、にんげんは死ぬの? 
 さえちゃんは、死ぬのはいやだよ。 (こやまさえ 6歳)

A:ぼくがさえちゃんのお母さんだったら、 
 「お母さんだって死ぬのはいやだよー」と言いながら、 
 さえちゃんをぎゅーっと抱きしめて一緒に泣きます。
 そのあとで一緒にお茶します。

 あのね、お母さん、
 言葉で問われた質問に、いつでも言葉で答える必要はないの。
 こういう深い問いかけにはアタマだけじゃなく、
 ココロもカラダも使って答えなくちゃね。
 

もうあと一つ、お付き合いください。^^


Q:「大人」になるということは、
 どういうことなんでしょう。
 谷川さんの「大人」を教えてください。 (コモモ 17歳)  

A:自分のうちにひそんでいる子どもを怖れずに自覚して、
 いつでもそこからエネルギーを汲み取れるようになれば、
 大人になれるんじゃないかな。
 最低限の大人のルールを守らなきゃいけないけれど、
 ときにそのルールからはずれることができるのも、
 大人の証拠。。
 

  
皆さま、良い週末をお過ごしくださいネ♪

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<魂が喜ぶこと | HOME | 勉強会 #3>>

この記事のコメント

なるほど、
こどもの問いに、直球で返すのではなくて、
自分の人生そのものを、自分のやりかたで答えてあげる
ことができるのが、大人、なのかもしれないですね。。。

楽しい詩をありがとうございます♪
2011-04-26 Tue 20:04 | URL | MIYO #vqm8JHu.[ 編集]
Miyoさん、哲学的問いかけをありがとうございます。^^
そうですね。
大人になっても小さい人はいっぱいですから。。
大きな人は自分の意見や生き方をもち、行動していける人なのではないかな。
後、大きな人は自分が何者でもない人だとわかっている人かもしれない。。

そう、喫茶去
http://liafail.blog114.fc2.com/blog-entry-122.html
「よくいらっしゃいました、まあお茶でもどうぞ」v-365
2011-04-27 Wed 17:55 | URL | Makiko #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。