“Global Heart”

~ Yogaでシンプル・ライフ from Greenwich CT ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

和敬清寂

初釜2012

昨日は初釜に行って参りました。

清く整えられた室礼です。
お香が焚かれた茶室、
野に咲くように添えられたひと蕾の椿の茶花、
湯釜のたぎる音、松風。
匂い、目にするもの、耳にするもの・・・
静寂の中にあり、より意識が研ぎ澄まされる思いです。

初釜掛物

今日の掛け軸は「寂」。(とても読めませぬ。。) 

こころの寂(しず)けさとは、大乗仏教の空に通じる悟りだと、
松原泰道師の著書にありましたが。。う~ん、深い。。(^o^;    

 して すれば、
   自ずと々しく こころなり。。

そんな思いが浮かび、和敬清寂の心得を噛みしめたのでした。。


何よりも先生の「おもてなしの心」が随所に顕れ感じられ、
それがとても心地よく和みの時空を生み出していること、
これが茶の湯の真髄だと改めて学びです。

手作りの美味しい数々の会席料理にお酒もいただきます。
生菓子に濃茶、お干菓子に薄茶とお点前が続き、3時間半の茶事が
あっという間のひとときです。
脚のしびれも感じないままに。^^

お茶碗をはじめお道具との出会いも、
点てられる音も、味わいも、そして外の雪景色との出会いも・・・
同席した方々との交流も、
同じ出会いは決して二度とはないことを、
一期一会一つひとつを心に刻んだ新年のお茶会でした。


いつもこの様な心でありたいと思う
真に贅沢な時空でした♪

  初釜2012

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

思う事・感じる事 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<< | HOME | Good Vibrations>>

この記事のコメント

和服姿もすてき!!
こころが和らぎました。。。
アメリカにこんな立派なお茶室が存在するなんて知りませんでした。
2012-01-25 Wed 09:42 | URL | jewel☆ #-[ 編集]
jewel☆さま、
NYとは思えない室礼でしょ♪
床の間もなく襖もない畳がひかれた即席和室ですが、充分に小宇宙のお茶室です!
異国にいるからこその味わいかもしれません。。
着物を着ると丹田に気が入るのでしょうか・・・とてもグラウンドして心身落ち着きます♪
前日の雪掻きで筋肉痛の腕で帯を結ぶのはきつかったのですが。^^
ありがとうございます。(*^_^*)
2012-01-25 Wed 15:38 | URL | Makiko #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

東京都新宿区にある事業所のご案内です。精神障害者が地域で暮らしていけるよう幅広く支援しています。自主製品の七宝焼などもご紹介しております。 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。